パニック障害克服大作戦〜大丈夫!治る!患者が教える安心生活法〜

パニック障害克服方法満載!

パニック障害で一人が不安!症状が軽くなる魔法のおまじない行動とは!

      2017/07/10

パニック障害の患者さんで、一人でいることが不安になってどうしていいか分からない人はいませんか?
 
一人が怖くて、一人暮らしなんか考えただけで発作になりそうですよね。
 
自分も一人でいられない時期が長く、目が覚めて誰もいなかった時にすぐに誰かに電話をして、家に来てもらうように促しました。
 

もしあなたが自分と同じ症状を抱えていたらこのまま記事を読み進めて下さい。 

 
 

Sponsored Links

 

パニック障害を経験した患者はほとんど一人でいることが怖くなる

453211
パニック障害前は、大人数よりも少人数で遊ぶことが好きでした。
 
一人で旅することも好きで、誰にも気を使わず自分のペースでいろんな景色を楽しめていたはずなのに… 

今は怖くてたまらない。
 

パニック障害の発作は、10分から20分耐えれば治まるし、死ぬ事はないのは何度も勉強した。
 
十分すぎるほど分かっているのに、なぜか胸が苦しい。
 

一人が不安、一人が怖い、一人でいられない…


そんな思いが込み上げてきます。
 

どうしたらいいの?


あなたもそんな悩みがありませんか?

自分も経験した体験ですし、パニック障害の症状の一つなので一人で苦しむ方がいてもおかしくありません。
 

一体どうすれば、一人でいることの不安が消えるのでしょうか?


一人でいる時の不安のメカニズムを理解しよう!

330279

まずはパニック障害の人がなぜ不安になってしまうのかというメカニズムを理解しよう。

不安とは「気がかりで落ち着かないこと。心配なこと」。

心配と不安は似てますね。「心配性」は、いつも不安で心配している性格の人でしょうか。自分は心配性で困る、家族が心配性で困るといった話は良く聞きます。


不安になる人の共通点として次々と不安なことが浮かんでしまうという。 
 

脳の背内側前頭前野では、物事を常に客観的に見渡しているという。
不安の種となる出来事があるとそれを認識する。 
 

でも不安は心の警報装置なので、通常20分~30分程度で収まるという。 
 

パニック障害の人は背内側前頭前野が健常者の人に比べ血流が悪くなっていると。
背内側前頭前野が弱ってしまうことは誰にでも起こりうることだという。


不安が起こるとき、血流は悪くなり、肩や背中や首に緊張が走り、固まっている状況が続きます。
 
「パニック障害発症」

「一人でいる事に恐怖を感じる」

「常に体に緊張感がある状態が続く」

「血流が悪くなり、発作が起こりやすい体になっている」

「一人でいると反射的に予期不安がやってきてしまう」

「発作が出てしまいさらにトラウマ増加」


このような状態が繰り返されているのです。
 

では具体的に一人でいるときに不安や恐怖を軽減するにはどうすればいいのでしょうか?

 



一人でも怖くない!症状が軽くなる魔法のおまじない行動とは?

435876
一人が不安というトラウマを解消し、嫌な気持ちをスッキリさせるにはどのようにすればいいのでしょうか?
 
一人が怖いということが少なくなればパニック障害の人にとって、心の負担が軽くなることでしょう。
 

今出来る事を始める事

一人でいることばかりに集中してしまうことで、
「今自分は一人なんだ」と強く意識してしまいます。

一人でいる時こそ、なにか夢中になれる作業をした方がいいのです。 


家事、趣味、誰かと電話、などが効果的でしょう。
 
普段あまりやらないことのほうが、頭を使うのでチャレンジしてみることも効果的です。

 

不安を書き出す

不安が現れたら、不安をレコーディングしてみるといいでしょう。

自分がどんな感情だったか、洞察して記録する。
 
そうすることで、不安を感じたが、発作までは至らなかったと認知することが自分で出来ます。 

 

一人でいる事に慣れる

少し荒療法かもしれませんが、人間は慣れる生き物です。

思い出してみて下さい。 
 


 
初めてのパニック発作の時を。
 
あの時は、何をどうしていいか分からず、とにかくパニックってしまいましたよね。
 
 
 


今は、少しは冷静に対処できるようになりませんか?
 
人間は慣れるのです。
  
 



一人でいる機会をあえて作り、発作が出ない事を何度も体験することで、少しづつ慣れてくるのです。
 
  
 

パニック障害で一人暮らしは危険!?対処方法はあるの?
 
 
 


また、現在進行形で一人暮らしをやっていたり、やってみようか悩んでいる人は、こちらの記事にも詳しく書いてありますので、合わせてお読みすることをオススメします。

  
 
 
いかがでしたでしょうか?

あなたの一人でいることの不安を少しでも解消する事が出来たら幸いです。
 
 

 

パニック障害克服ガイドラインーパニック障害とは

パニック障害とはどんな病気?

パニック障害の治療の期間はどれくらいかかるの?

パニック障害をすぐ治す為には?

パニック障害で併発しやすいうつ病とは?

パニック障害克服ガイドラインー治療方法の悩み

お薬を使って治す

マインドフルネスを取り入れる

認知行動療法を取り入れる

運動療法を取り入れる

森田療法を取り入れる

サプリメントを取り入れる


パニック障害克服ガイドラインーお薬の悩み

薬依存が怖い

お薬の飲むタイミングは?

お薬の副作用が怖い


パニック障害克服ガイドラインー外出時の悩み

美容院が苦手

映画館が苦手

お祭りが苦手

テーマパークが苦手


パニック障害克服ガイドラインー周りの人の悩み解決

周りの関わり方はどうすれば?

職場の人が発病した場合どうすれば?

パニック障害をただのわがままと思っている場合どうすれば?

なんて声のかけ方はどうすれば?


パニック障害克服ガイドラインー乗り物の悩み

飛行機が怖い

電車が怖い

車が怖い


 - 治療の悩み , , ,