パニック障害克服大作戦〜大丈夫!治る!患者が教える安心生活法〜

パニック障害克服方法満載!

パニック障害でぼーっとする原因は!?頭がスッキリする5つの方法!!

      2017/07/12

パニック障害で頭がぼーっとする場合はありませんか?

なんだか頭がスッキリせずにずっとぼーっとするとやる気も起きませんよね。
  

パニック障害を発症して、「精神的に疲れた」という人がいます。
 
実際に疲れているのは精神ではなく別の部分が原因の可能性があるのを知ってますか?
 

頭がぼーっとする原因と、頭がスッキリする6つの方法を解説していきたいと思います。
 
パニック障害で現在悩んでいる方はそのまま記事をお読み下さい。
 

 

Sponsored Links


パニック障害でぼーっとするけどそもそもどんな病気!?

 
346928

頭がぼーっとするパニック障害の患者さんは多いです。

ではパニック障害とはどのような病気なのでしょうか?

 
パニック障害では、思いがけないときに突然、動悸や息切れ、強い不安を伴うパニック発作が生じます。 
 

そしてパニック発作が繰り返されるうちに、発作に襲われることに対する予期不安や発作が生じる状況に対する広場恐怖を感じるようになり、毎日の生活に支障をきたすようになってしまいます。 
 
 
治療が不十分で病気が進行してしまうと、うつ病やうつ状態になるおそれもあります。


いかがでしたでしょうか?

上記がパニック障害の説明になります。
 

パニック障害でぼーっとするってどうゆうこと?!

181377

パニック障害でぼーっとするとはどのような状態の事をいうのでしょうか?

こんな症状がでたら注意!

・目の前がまっくらになる
・意識を失いかける
・意識がはっきりしない
・視界がかすむ
・注意力が散漫になる
・足取りがおぼつかない
・ふらついた

上記の状態が続くようであれば、疲労が溜まっている可能性があります。

しっかり対応していきましょう。


パニック障害でぼーっとする原因は!?

パニック障害でぼーっとする原因は一体なんなのでしょうか?

冒頭でもいいましたが、「精神的に疲れた」という人がいますよね。
 
これ正しくは、精神ではなく「脳が疲れている」状態なんですね。
 

脳は非常に疲れやすく、仕事や運転、会話をしているだけでも疲労が蓄積されています。
 
とくにパニック障害の人の場合、緊張感や、恐怖感を感じやすく、脳を常に使っておりかなりの疲労が溜まっている場合があります。
 

脳に疲れが溜まってくると、記憶力の低下、判断能力の低下、コミュニケーション能力の低下が起こってきます。


これにより頭がぼーっとする原因と繋がってきます。
 

脳が疲れている状態を放置しておくと、大きなミスを引き起こしてしまう可能性や、パニック発作が出やすい状態になる可能性もあります。 

なのでしっかりと脳をリフレッシュするように心がけましょう。



パニック障害で頭がぼーっとする状態をスッキリする5つの方法

093934

パニック障害で頭がぼーっとする状態をどのようにすれば改善できるのでしょうか?

5つの方法を紹介したいと思います。
 

頭皮マッサージ

頭皮は体の中であまり意識されづらい部位にあたります。

頭の血行を促進させることで、頭がスッキリします。
 
 

食事を気をつける

脳疲労に効く食べ物をしっかり摂取しましょう。

脳のエネルギー源であるブドウ糖や、血流をよくさせるために肝臓の働きも重要なので、大豆やシジミ、レバー、海藻類もよいです。
 
 

深呼吸を意識的に行う

脳の疲れをとるには、深呼吸もリラックス効果を発揮します。
 
脳にしっかりと酸素が行き届きやすくするのも効果的です。
 
 

睡眠をしっかりとる

脳疲労をしっかり誰でも取る方法として睡眠が重要になってきます。

やはりよく眠れてなかったり、眠りが浅い人の方が脳の疲れを感じている方が多いです。
 

パソコンやスマホを避ける

パソコン、スマホ、ゲームを長時間やる人は、多くの情報を脳が処理しなければいけないので、脳疲労に繋がりやすいです。

便利ですし、つい長時間使ってしまう人は、休憩をしたり、時間を短くしていきましょう!

 
 
 

いかがでしたでしょうか?
 


パニック障害でぼーっとするという事が少しでも軽くなって頂ければ幸いです。


おすすめ商品


自律神経を整えて不安を消し去る3ステップ

パニック障害になってしまったマンガ家の実話エッセイ漫画

マンガで読める“あいつ”をやっつけるクスリ!


パニック障害克服ガイドラインーパニック障害とは

パニック障害とはどんな病気?

パニック障害の治療の期間はどれくらいかかるの?

パニック障害をすぐ治す為には?

パニック障害で併発しやすいうつ病とは?

パニック障害克服ガイドラインー治療方法の悩み

お薬を使って治す

マインドフルネスを取り入れる

認知行動療法を取り入れる

運動療法を取り入れる

森田療法を取り入れる

サプリメントを取り入れる


パニック障害克服ガイドラインーお薬の悩み

薬依存が怖い

お薬の飲むタイミングは?

お薬の副作用が怖い


パニック障害克服ガイドラインー外出時の悩み

美容院が苦手

映画館が苦手

お祭りが苦手

テーマパークが苦手


パニック障害克服ガイドラインー周りの人の悩み解決

周りの関わり方はどうすれば?

職場の人が発病した場合どうすれば?

パニック障害をただのわがままと思っている場合どうすれば?

なんて声のかけ方はどうすれば?


パニック障害克服ガイドラインー乗り物の悩み

飛行機が怖い

電車が怖い

車が怖い


 - ストレスの悩み , , ,