パニック障害克服大作戦〜大丈夫!治る!患者が教える安心生活法〜

パニック障害克服方法満載!

パニック障害を自力で治す!脳のストレスを消す8つの方法!

      2017/07/12

パニック障害のほとんどの患者が不安や恐怖を完治したいと感じます、
 
残念ながら不安や恐怖を一時的に薬で抑えても、一生消し続ける事は出来ないのです。
 
ただ不安をコントロールすることで、心のバランスを整える事は可能なのです。
 

その鍵となるのが「セロトニン」です。
 
パニック障害を自力で治したいと思っている方は、セロトニンに注目してみることが大事です。


ではパニック障害にも効果的なセロトニンを増やすにはどうすればいいのでしょうか?



Sponsored Links

 
 

ハッピーホルモンでパニック障害を自力で治す!

444320

薬を使った治療方法、考えを洞察するマインドフルネス、漢方、森田療法、整体など様々な治療法がありますが、自力で治す方法はあるのでしょうか?
 
もしパニック障害を自力で改善させようと思ったら、この方法がオススメです。
 
「脳のストレスを消し、セロトニンを増やす」
  

脳をハッピーにさせるホルモンである、セロトニンとは一体どんな物質なのでしょうか?
 

セロトニンは、ノルアドレナリンやドーパミンの暴走を抑え、心のバランスを整える作用のある伝達物質で、セロトニンが不足すると精神のバランスが崩れて、暴力的(キレる)になったり、うつ病を発症すると言われています。
 

セロトニンという言葉はうつ病などの精神疾患に関する話題や、忙しい現代人が抱えるストレス問題と同時に語られることが多いようです。 
 

最近では特にうつ病の患者数や自殺者の数が増加し続けているため、TVや雑誌でも、セロトニンという言葉を見聞きする機会が増えてきました。
また、セロトニンの発見当初から研究では、脳の血管を萎縮させ、偏頭痛の原因になるとされてきました。 
 


セロトニンは自然界の動植物に一般的に含まれる物質で、トリプトファンと言う物質から生合成されます。 
 
 

人体中には約10ミリグラム程度が存在しており、そのうち約90%は小腸の粘膜にあるクロム親和細胞と呼ばれる細胞内にあるため、昨今急増しているIBS(過敏性腸症候群:慢性的な下痢や便秘などの便通異常を伴う腹痛や腹部の不快感が繰り返される疾患)などの症状にもセロトニンが関連しているとも考えられており、腸などの消化管の働きに作用していると考えられています。 
 

セロトニン不足は、パニック障害の患者さんにとって発作を促しやすい状態になっているということなのです。
 

ハッピーホルモンを増加させる3つのキーワード!

126908
セロトニンの分泌を促す3つのキーワードがあります。
 
「太陽光」「リズム運動」「グルーミング」です。

 
その中でも、とくに重要なのは「太陽の光を浴びる事です」
誰でもできるシンプルな方法なので是非朝の習慣にしてみてください。
 

「リズム運動」は一定のリズムに合わせた運動の事を指します。
 
ジョギング、よく噛む、意識して呼吸することもリズム運動といいます。
 

そしてもうひとつ欠かせないのが、「グルーミング」です。

グルーミングって何?
 
なんて思う方もいます。
 
これはスキンシップ、他人との交流のことをいいます。
 

恋人、友人、家族、ペットと交流することで、セロトニンの働きを助ける、オキシトシンが分泌されます。
 
 

パニック障害を自力で治す為の、脳のストレスを消す8つの方法!

170964
セロトニンをドバドバ出して、ハッピーになる方法をもう一度まとめて8つ紹介したいと思います。
 

朝の行動はこちら


・太陽を浴びてリフレッシュ
・軽めのウォーキング
 

昼の行動はこちら


・ランチでおしゃべりで気分爽快
・呼吸を整えて心を穏やかに
・カラオケで腹式呼吸で声を出す
・ドラマや映画で涙を流し、副交感神経を優位に
・ペットとふれあいオキシトシンを分泌させる
 

夜の行動はこちら


・家族との団らんでストレス解消
 

いかがでしたでしょうか?
 

キーワードはセロトニンです!
 

 
積極的に、セロトニンを増やす活動をしていきましょう。

現在薬を飲んでいる方も、実践できる方法なのでお試しください。
 
 
しかし自力で治すという行為の前に、まずはしっかりと医師の診察は受けた方がよいと思います。
 
無理に薬をさけすぎる事は、逆に悪化させてしまう原因にもなりかねません。
 


パニック障害は自律訓練法で解消!?自律訓練法は道具もお金もかからずストレス解消できる!
 
  

この記事を読まれた方は、こちらの記事も人気になっております。

合わせてお読みする事をオススメします!




おすすめアマゾンリスト!

パニック障害克服ガイドラインーパニック障害とは

パニック障害とはどんな病気?

パニック障害の治療の期間はどれくらいかかるの?

パニック障害をすぐ治す為には?

パニック障害で併発しやすいうつ病とは?

パニック障害克服ガイドラインー治療方法の悩み

お薬を使って治す

マインドフルネスを取り入れる

認知行動療法を取り入れる

運動療法を取り入れる

森田療法を取り入れる

サプリメントを取り入れる


パニック障害克服ガイドラインーお薬の悩み

薬依存が怖い

お薬の飲むタイミングは?

お薬の副作用が怖い


パニック障害克服ガイドラインー外出時の悩み

美容院が苦手

映画館が苦手

お祭りが苦手

テーマパークが苦手


パニック障害克服ガイドラインー周りの人の悩み解決

周りの関わり方はどうすれば?

職場の人が発病した場合どうすれば?

パニック障害をただのわがままと思っている場合どうすれば?

なんて声のかけ方はどうすれば?


パニック障害克服ガイドラインー乗り物の悩み

飛行機が怖い

電車が怖い

車が怖い


 - お薬の悩み, ストレスの悩み , , , ,