パニック障害克服大作戦〜大丈夫!治る!患者が教える安心生活法〜

パニック障害克服方法満載!

パニック障害を軽減させるジェイゾロフトと効果と副作用とは?

      2017/07/12

パニック障害を治療する時に処方されるジェイゾロフトですが、どのような効果があるのでしょうか?
 
また使用する際に注意する事や、副作用はあるのでしょうか?
 
もしあなたがパニック障害を治療する際にジェイゾロフトを使っている場合や、薬を変更しようとしている方は、このまま記事をお読みください。
 

 

Sponsored Links

  
 

パニック障害を軽減させるジェイゾロフトとは?

  

Print

パニック障害を治療する時に処方されるジェイゾロフトとは一体どんな薬なのでしょうか? 

こちらをご覧下さい。


ジェイゾロフトの特徴を一言で言えば、

「効果はやや弱いけど、安全性の高い抗うつ剤」

と言えます。

ジェイゾロフトは特にクリニックの先生がよく処方する抗うつ剤ですが、これは安全性が高い事が1つの理由です。効果もある程度あって副作用も少ないため、外来レベルでも使いやすいのです。

抗うつ剤としての「強さ」を見ると、パキシル(一般名:パロキセチン)などの「強い」と評価されている抗うつ剤と比べると確かに一段階弱い印象はあります。しかし弱すぎて使えないレベルではなく、臨床でも十分使えるレベルです。穏やかに効いてきますので、ゆっくり安全に治したい方には良い適応となります。

副作用も、他のSSRIや抗うつ剤と比較すると軽く・少ない傾向があります。飲み始めの吐き気・胃部不快感は多くの方に出ますが、ほとんどは一時的で、1~2週間乗り切れば、自然と改善します。 


いかがでしたでしょうか??
 

ジェイゾロフトはこのような効果を発揮します。





ジェイゾロフト服用の副作用とは?

 
ジェイゾロフトは、SSRIの中でも比較的軽いお薬でパニック障害の初期状態の時に使われる時が多いです。


軽いお薬な為、副作用もあまりないと言われておりますが絶対とはいいきれません。
 
 
多少下痢や軟便そしてめまいが出てしまう恐れはあるようなので、気おつけてください。
 
 
 
 

 
また精神安定剤の薬を飲む事に恐怖を持っている方はこちらの動画を見ておくといいと思います。
 
精神科の先生が薬の飲み方について解説されてますのでしっかり見ておいてください。
 

薬を飲む前に下記文章をご確認下さい。

以前に薬を使用して、かゆみ、発疹などのアレルギー症状が出たことがある。 
 
肝機能障害、躁うつ病、自殺念慮・自殺企図またはその既往、脳の器質的障害または統合失調症の素因、衝動性の高い併存障害、てんかんなどのけいれん性疾患またはその既往、QT延長またはその既往、徐脈、低カリウム血症、出血傾向または出血性素因、緑内障またはその既往がある。 

妊娠または授乳中 

他に薬などを使っている(お互いに作用を強めたり、弱めたりする可能性もありますので、他に使用中の一般用医薬品や食品も含めて注意してください)。
  
上記のことがありましたら、しっかり医師と相談して下さい。


ジェイゾロフトはどのような人が向いているのか?


ジェイゾロフトはどのような人が向いているのでしょうか?
 

・パニック障害が軽症の人

ジェイゾロフトは、SSRIのお薬の中でも弱めの薬になります。
 
パニック障害の初期段階の方に向いております。
 

・強い薬が嫌な人

精神科のお薬を初めて飲む方や、薬に対して抵抗がある方にも向いてます。
 
また強い薬をいきなり飲んでしまうと、副作用に苦しむ場合がありますので、まずは副作用の少ないものから徐々に量を増やしていくと良い場合があります。


・体重増加を気にする人

安定剤を飲むと、中には副作用で太りやすくなってしまう場合があります。 

ジェイゾロフトは、副作用の中に太るという要素がありませんのでご安心下さい。

・便秘を気にする人

安定剤を飲むと、中には便秘になってしまう場合があります。
 
便秘を気にする人は、ジェイゾロフトがオススメです。
 
しかし、下痢や軟便になってしまう恐れがありますのでご注意ください。
 
 
いかがでしたでしょうか?
 
皆様のお役に少しでも立てたら幸いです。
 
 

おすすめアマゾンリスト!

パニック障害克服ガイドラインーパニック障害とは

パニック障害とはどんな病気?

パニック障害の治療の期間はどれくらいかかるの?

パニック障害をすぐ治す為には?

パニック障害で併発しやすいうつ病とは?

パニック障害克服ガイドラインー治療方法の悩み

お薬を使って治す

マインドフルネスを取り入れる

認知行動療法を取り入れる

運動療法を取り入れる

森田療法を取り入れる

サプリメントを取り入れる


パニック障害克服ガイドラインーお薬の悩み

薬依存が怖い

お薬の飲むタイミングは?

お薬の副作用が怖い


パニック障害克服ガイドラインー外出時の悩み

美容院が苦手

映画館が苦手

お祭りが苦手

テーマパークが苦手


パニック障害克服ガイドラインー周りの人の悩み解決

周りの関わり方はどうすれば?

職場の人が発病した場合どうすれば?

パニック障害をただのわがままと思っている場合どうすれば?

なんて声のかけ方はどうすれば?


パニック障害克服ガイドラインー乗り物の悩み

飛行機が怖い

電車が怖い

車が怖い


 - お薬の悩み , , ,