パニック障害克服大作戦〜大丈夫!治る!患者が教える安心生活法〜

パニック障害克服方法満載!

パニック障害をブログでひろめ病気を克服!まったりした人生を送ってます!

      2017/07/12

パニック障害になりましたがブログを書き、情報発信をすることで、自分の病気をひろめ、息苦しさを覚える事なく、まったりと人生を送れるようになった人がいることをご存知ですか?
  

現在パニック障害で悩んでいる人がいましたら、情報発信ということを覚えてみたらいかがでしょうか?
 

向き不向きはありますが、もしかしたらあなたにとって素晴らしい解決方法になるかもしれません。
 

パニック障害をブログで克服してみたいという方がいましたらこのまま記事を読み進めてください!

 
 

Sponsored Links


パニック障害をブログでひろめ、まったりする方法はあるの!?そもそも情報発信って!?

506626
パニック障害を自身のブログやSNSを使って、ひろめることによって克服された方がいたのですが、情報発信って具体的にどのようなことをいうのでしょうか?!

近年、個人がホームページやブログ、SNSなどを通じて、インターネット上で情報発信をすることが一般的に行われるようになりました。自分の考えや日常生活などを手軽に多くの人と共有できること、また多くのサービスの場合、自分の投稿に対する読者からの反応をすぐに確認できることなどが、利用者にとっての大きな魅力になっています。

情報発信の具体的な例は、こちらになります!!

パニック障害患者にとって情報発信がなぜ重要になってくるのでしょうか!?


 


パニック障害をブログでひろめることの重要性は!?これによってなぜまったりした人生がおくれるの!?

402842
パニック障害の人が情報発信することでどのようなメリットがあるのでしょうか!?
 

自分を知ってもらえる

パニック障害の患者にとって、自分を知ってもらえるということは非常に大事です。

自分の感情を、日記やブログ、SNSで配信することにより、溜まっていた感情を吐き出すことができます。
 

自分だけだけみれるような設定でもいいですし、信頼できる友達だけみせてもいいです。


全体公開でも新しい、友達の輪を広げる一つの架け橋なになる場合もあります!! 



自分を理解している人しか集まらない

 
自分の状態を常に情報発信している事により、パニック障害という病気を理解してくれる人だけ集まってきます。

自分の至らぬところを含めてそれでも関わってくれる人しか集まってこないので、本当に関わってもいい人が見えてきます! 

  

日々の感情を記録できる

 
日記やブログ、SNSを書く事によって自分の感情を記録することができます。

自分の感情を記録することは非常に大事で、不安な思いをしたり、失敗した時に、見返す事により改善策を打てるようになります。


記録することで、 
 

「苦しかったけども無事に乗り切れた!!」
 
 
という経験を何度も経験すれば、多少発作や予期不安がでても大丈夫だと体験で分かるようになります。
 

意識がブログに集中できる

パニック障害になるとやる気が薄れて、何もやる気が湧かない時があります。
 
なにもやる事がない状態に至ってしまうと、常に不安や将来の事を考えしまいがちです。
 
毎日日記やブログ、SNSをやることによって、今日はどんな記事を書こうかと考える思考の癖を持つ事で意識がそれる場合があります!!

大事なのは、パニック障害の不安で脳内を埋め尽くさない事が重要なポイントになります!



パニック障害をブログで情報発信することで、ひろまることのデメリットは!?

279647
パニック障害の情報発信やることのメリットは分かりましたが、デメリットはあるのでしょうか!?
 

嫌わる可能性がある

パニック障害を理解してない方の場合嫌われてしまう恐れがあります。

・ネガティブな人だ!!
・付き合いが面倒くさそうだ!!
・自己中そうだ!!


そんな思いをする方もでてくるでしょう!



逆にストレスになる場合がある

日記やブログ、SNSの更新に対して不満を覚える方もいます!!

無理のないように更新していきましょう!!
 

 
いかがでしたでしょうか!?



少しでも皆さんのお役に立てる事が出来たら幸いです!!
 

パニック障害克服ガイドラインーパニック障害とは

パニック障害とはどんな病気?

パニック障害の治療の期間はどれくらいかかるの?

パニック障害をすぐ治す為には?

パニック障害で併発しやすいうつ病とは?

パニック障害克服ガイドラインー治療方法の悩み

お薬を使って治す

マインドフルネスを取り入れる

認知行動療法を取り入れる

運動療法を取り入れる

森田療法を取り入れる

サプリメントを取り入れる


パニック障害克服ガイドラインーお薬の悩み

薬依存が怖い

お薬の飲むタイミングは?

お薬の副作用が怖い


パニック障害克服ガイドラインー外出時の悩み

美容院が苦手

映画館が苦手

お祭りが苦手

テーマパークが苦手


パニック障害克服ガイドラインー周りの人の悩み解決

周りの関わり方はどうすれば?

職場の人が発病した場合どうすれば?

パニック障害をただのわがままと思っている場合どうすれば?

なんて声のかけ方はどうすれば?


パニック障害克服ガイドラインー乗り物の悩み

飛行機が怖い

電車が怖い

車が怖い


 - 症状の悩み, 考え方の悩み , , ,