パニック障害接し方マニュアル!患者が教える改善方法!

パニック障害患者の接し方に悩んでいる方や、患者が早期回復できるような情報発信

パニック障害にはペットを飼うと良い!?アニマルセラピーとは!?

      2021/12/01

パニック障害を改善するのにペットを飼うという手段があることをご存知でしょうか!?

ペット達とふれあうアニマルセラピーの効果とは!!

現在犬や猫などを飼っている方は意識してみるといいでしょう!!

Sponsored Links

パニック障害をペットと共に改善!?アニマルセラピーとは!?

694738
アニマルセラピーとは一体なんなのでしょうか?

ペットと触れ合う事で、心が落ち着いたりストレスが軽減したりなどの癒し体験を、一度はお持ちではないでしょうか。

そうした時、不思議と元気が出てきたり、自信がついた気分になられた事でしょう。 
 
こうした「ペットを通した癒し」がアニマルセラピーと言います。
  
身近な例としましては、店内のショーケースに可愛い子犬達や子猫達の前で足を止めて、可愛さのあまりに癒されてしまったことはないでしょうか!?

まだまだ取り入れている病院やクリニック自体少ないみたいですが、近年では、精神科でもアニマルセラピーを取り入れ始めている傾向があります。

ではパニック障害の方にとってはどのような効果を発揮するのでしょうか!?

パニック障害をペットで改善するアニマルセラピーとはどのような効果があるのでしょうか!?

589275
アニマルセラピーは心と体のバランスを整えパニック障害の患者の支えになる事があります!!

一体どのような効果があるのでしょうか?

生きる希望を引き出す

ペットを飼うことにより、生きる希望を見出す場合があります。

一緒に過ごすことにより孤独感も軽減されたり、発作を忘れさせてくれたりします。

ふれあうと心が安らぎ、ストレスが軽減されるという方は多いでしょう。 
 

規則正しい生活が保たれ健康に

パニック障害になるとどうしても不規則な生活になってしまいがちです。

ペットにえさをあげるという習慣をつけることにより、朝早く起きる癖がついたケースも。

散歩をするような犬などを飼う場合運動効果も。

自発的な行動が取れる

ペットへの興味から、なでたり、触ったり、抱っこしたりなどの自発的な行動ができるようになります。

パニック障害は併発してうつ病になってしまう恐れがあります。

身体的な機能の向上させることで予防が期待できます。

しかしアニマルセラピーは誰にでも効く訳ではありません。
 
またアニマルセラピーを取り入れるにあたってデメリットもあります。

パニック障害がペットによって悪化してしまうケースがある!?

285002
ペットを飼う事で心や体が癒されるアニマルセラピーをオススメしたのですが、この方法が適さない方や注意する点もあります。

一体どのようなところを気を付けなければいけないのでしょうか?

鳴き声の問題

ペットのしつけが出来てなくて鳴き声がうるさい場合もあります。

またアパートなどに住んでいる方の場合、隣人に迷惑がかかってしまう恐れも。

それが逆にストレスになって、パニック障害の症状が悪化する場合も。

噛み付いたり暴れてしまう

動物によっては噛みつきやひっかきなどのケガに注意する必要があります。

基本的に人間が好きな子や性格が穏やかでフレンドリーな子が多いことから、そこまで心配はいらないと思われがちですが、セラピードッグも不安やストレスは感じます。

状況によりますが、噛みつきやひっかきのリスクはないとは言えません。

アレルギーがある方

動物アレルギーがある方は注意。

動物の毛やフケなどがアレルゲンとなって引き起こされるアレルギー症状の総称です。

アニマルセラピーを考えている人は専門の医師にしっかりお話してみることをオススメします!!

 

まとめ

アニマルセラピーの良いところ悪いところを紹介しました。

癒しを与えてくれたり、世話をする達成感も味わえ効果的な人もいます。

しかし動物に危害を加えたり、暴力をふるってしまったりする人はアニマルセラピーには向いていません。

自分にあったストレス軽減方法を見つけることもパニック障害を早く改善する一つの手段です。

いかがでしたでしょうか!?

少しでも皆さんのお役に立てたら幸いです!!

おすすめ商品


自律神経を整えて不安を消し去る3ステップ

パニック障害になってしまったマンガ家の実話エッセイ漫画

マンガで読める“あいつ”をやっつけるクスリ!


パニック障害克服ガイドラインーパニック障害とは

パニック障害とはどんな病気?

パニック障害の治療の期間はどれくらいかかるの?

パニック障害をすぐ治す為には?

パニック障害で併発しやすいうつ病とは?

パニック障害克服ガイドラインー治療方法の悩み

お薬を使って治す

マインドフルネスを取り入れる

認知行動療法を取り入れる

運動療法を取り入れる

森田療法を取り入れる

サプリメントを取り入れる


パニック障害克服ガイドラインーお薬の悩み

薬依存が怖い

お薬の飲むタイミングは?

お薬の副作用が怖い


パニック障害克服ガイドラインー外出時の悩み

美容院が苦手

映画館が苦手

お祭りが苦手

テーマパークが苦手


パニック障害克服ガイドラインー周りの人の悩み解決

周りの関わり方はどうすれば?

職場の人が発病した場合どうすれば?

パニック障害をただのわがままと思っている場合どうすれば?

なんて声のかけ方はどうすれば?


パニック障害克服ガイドラインー乗り物の悩み

飛行機が怖い

電車が怖い

車が怖い


 - 心の悩み , , ,