パニック障害克服大作戦〜大丈夫!治る!患者が教える安心生活法〜

パニック障害克服方法満載!

パニック障害は借金が原因!お金の不安を消したい!

      2017/07/12

パニック障害になった原因が借金の人はいるのではないでしょうか?

ほとんどの人間が「安定」を手に入れたい欲求を抱えている。
 

 


安定した収入、安定した環境、安定した人間関係、安定した恋愛…


  


とくに一番不安を抱えているのは「お金」の問題が多いでしょう。


  
 



人間関係を良好にしたり、幸せな家庭を作ったり、自分を満たすのにやはりお金と向き合わなければいけないです。
 
 


 



お金がなくても幸せという方もいますが、やっぱりお金は大事です。



 
 

実際にお金の問題で、自らの命をたってしまった方もいたり、家庭が崩壊した方もいます。

 





お金が原因でパニック障害になってしまった方はこのまま記事を読み進めてください!



Sponsored Links




パニック障害は借金が原因!?

720432

パチンコ、競艇、キャバクラ、クレジットカード…




様々な原因で自己破産まで追いつめられ精神的負担を抱えてしまってませんか?



娯楽が溢れかえっている日本…


 

人は選択肢が多いほど、 欲という感情が出てしまいます。



そのため一度得てしまった快楽を忘れる事が出来ず何度も何度もお金を使ってしまうのではないでしょうか?



毎月、毎月お金が足りない…



そんな状態が絶えられず借金に手を出してしまう人も。



・将来の心配…
・子育ての心配…
・ローンの心配…

 
 



様々な点でお金の恐怖を感じている方もいることでしょう。



そのため健康の事まで考えが及ばず、仕事を頑張りすぎてしまったり、借金までしてなんとかしようと考えてしまう方がいます。



精神状態が究極まで追いつめられてしまったら心か体に影響が出てしまうことでしょう!



私の知り合いにもお金が原因でパニック障害になってしまった人がいます。

 

どうしたらいいのでしょうか?
 


パニック障害は借金が原因!!お金の不安は教育が問題!?

169508

私たちは、学校教育で真剣にお金の対する授業を受けた事がないのです。

 



「お金のことばかり考えてたらろくな人にならない」
「お金儲けは怪しい」
「お金は汗水流して稼ぐもの」


 

という思考を停止させるような教育をされてきました。


 

しかしながらお金問題を抱えている人達が沢山いる事は事実なのです。


 

どうしたらいいのでしょうか?



パニック障害は借金が原因!!お金の不安を消すには!?

お金の不安を消すにはどうしたらいいのでしょうか?

 
 

私自身もパニック障害になって働けない状態が続いてしまったので、お金の不安はありました。
 

 



しかし現在はお金の不安はほとんど消え、前向きな人生を歩けるほどになりました。



どのようにしたらお金の不安が消えるのでしょうか?



 
 
 


飢え死にする事はほとんどない!

お金の不安はどこから来るかといったら根本の原因は、衣食住を満たしたいからだと思います。

とくに食の部分です!
 
 

 
 

ご飯を食べる為に、お金を稼がなければいけないという状態にかられてしまうのです。


捨てるほど有り余る食料があり、日本では飢え死という言葉あまり聞かないと思います。

 
 


最低限の生活をさせてくれる「生活保護」の仕組みもありますし、贅沢はできませんが死ぬ事はないと知ると負担が軽くなりませんか?

  

 



借金に悩んだら専門の方に相談!

借金で苦しんでいる人がいますが、まずはプロに相談してみたらいかがでしょうか?
 


無料で借金を減額させるシュミレーターがあります!


無料借金減額シミュレーター相談申込はこちら

 
借金は決して怖くない事を知り、しっかりと受け入れマネーリテラシーを高める勉強もしてみるといいでしょう。
 



 

個人が稼ぎやすい時代!

現在はインターネットの発達で、個人が稼ぎやすい時代です。


自分の特技をお金に変えたり、いらないものはオークションに出したりと手段は沢山あります。



「インターネット 稼ぎ方」と検索したら沢山でてきます。




パニック障害でも大丈夫!お金の不安は物への執着を捨てると一番スッキリする!

お坊さん 黒
自分の目標や夢が、物やお金の金額で終わってしまっていませんか?

それ自体は悪いことではないです。
 
 
 


欲は人間の原動力の中でも非常に強いものですからね。
 
 


ただ、知っておいた方がいいことは
 

 
 


「本当の意味で、物で人間が満たされることはない」 
 


 


ということです。
 
 



なぜかというと、常に自分の外側にあるものだからです。
 
 


人は他人からの視点を重要視します。

 


他人から見たら、不快を与えないか?



とかです。




自分本位であるか、相手本位であるか、みたいな感じです。


 

ブランドに身を包みたがる方も多いと思います。
 

 


身につけることで内面的な自信などが支えられるのでいいことだとは思うのですが

その価値に見合った人が身につけるべきなんですね。
 
 



ヨーロッパなどはそういう考え方が習慣としてあるようです。 
 



その価値に見合うように資産を築き、自分の内面を磨くそうです。 

 



ただ日本やアジアなど、高度成長を遂げた国の習慣はそれが逆のようです。 
 



ブランドを身につけることで、自分を高く評価するといった具合に。

 
 



車や装飾品などを選ぶときもそうですが

その物の周りの情報をすべて取り去って、本質をみることです。 


 


情報とは、価格、ブランド、他人の評価、産地、背景… 
 


 

そういった情報をなくして、本質に魅力の感じるものお金を使うといいです。
 



 

常に自分の外にある「物」では本当の意味での自分の評価はされません。


 


お金の不安がない人ほど、その本質を見て評価してきます。


 

圧倒的に情報があふれているのが今の社会
 



そのなかでいかに飾り付けられた情報を外してみることができるか?

 
 
 


いかがでしたでしょうか?
 


少しでも皆さんの役に立てたら幸いです!!



パニック障害克服ガイドラインーパニック障害とは

パニック障害とはどんな病気?

パニック障害の治療の期間はどれくらいかかるの?

パニック障害をすぐ治す為には?

パニック障害で併発しやすいうつ病とは?

パニック障害克服ガイドラインー治療方法の悩み

お薬を使って治す

マインドフルネスを取り入れる

認知行動療法を取り入れる

運動療法を取り入れる

森田療法を取り入れる

サプリメントを取り入れる


パニック障害克服ガイドラインーお薬の悩み

薬依存が怖い

お薬の飲むタイミングは?

お薬の副作用が怖い


パニック障害克服ガイドラインー外出時の悩み

美容院が苦手

映画館が苦手

お祭りが苦手

テーマパークが苦手


パニック障害克服ガイドラインー周りの人の悩み解決

周りの関わり方はどうすれば?

職場の人が発病した場合どうすれば?

パニック障害をただのわがままと思っている場合どうすれば?

なんて声のかけ方はどうすれば?


パニック障害克服ガイドラインー乗り物の悩み

飛行機が怖い

電車が怖い

車が怖い


 - お仕事の悩み, 環境の悩み , ,