パニック障害克服大作戦〜大丈夫!治る!患者が教える安心生活法〜

パニック障害克服方法満載!

パニック障害は女性と男性では発症しやすい割合が違う!!

      2017/07/12

パニック障害の男女比を比べると8:2の割合で女性患者の方が多いそうです。


実際パニック障害は誰にでも起こりえる可能性があるのですが、なぜ女性の方が発症率が高いのでしょうか?


現在パニック障害で苦しんでいる女性の方はそのまま記事を読み進めてください。

Sponsored Links



パニック障害は女性の割合が8割!まずパニック障害が起こる仕組みを知ることから!

551614

パニック障害は自律神経の乱れによる脳の誤作動により発症します。


副交感神経(身体を落ち着かせる神経)と交感神経(気持ちを興奮させる神経)があり、そのバランスが崩れてしまうと発作が発生してしまう仕組みになっています。



パニック障害は自律神経を正しく正常に働かせてあげることにより改善されると言われております。



パニック障害に女性がなりやすい理由は自律神経が男性よりも乱れやすいと考えられる!

823261

男性も自律神経が乱れる時がありますが、普段から規則正しい生活を心がけていたり、軽い運動をしていたりしていれば健康な体の状態を保つ事が出来ます。


しかし女性の場合はどうでしょうか?


どんなに規則正しく生活していても、生理の周期というものがあります。



生理時には、痛みを感じたり、情緒不安定になったりしますよね。



女性はホルモンバランスが崩れる機会が男性より多くある為、自律神経が乱れやすい傾向が高いのです。




改善策

温かい飲み物や、軽い運動をすることで自律神経を整いやすい体作りを心がけましょう!



パニック障害に女性がなりやすいのは下着を身につけているせい?

002989

女性は下着をつけることにより胸部に強い締め付けを感じる時があります。


すると血流が悪くなったり、胸部を圧迫することで呼吸がしにくい状態なったります。



そのような状態が続くと、過呼吸の原因になったりもします。



改善策

自分の体にあった下着選びをしましょう!店員さんにしっかりとサイズを計ってもらい体の締め付けを最小限に抑えておきましょう!



パニック障害は女性でもならない人もいる!

762803

同じ女性でも、性格によってパニック障害になりにくい人がいます。


・自分に自信を持っている
・ストレスを逃す方法を知っている
・我慢をしない
・深く考え込まない


 

上記の人はパニック障害にならない傾向がある女性のタイプです。



いかがでしたでしょうか!?



少しでも皆さんのお役に立てたら幸いです!



おすすめアマゾンリスト!

パニック障害克服ガイドラインーパニック障害とは

パニック障害とはどんな病気?

パニック障害の治療の期間はどれくらいかかるの?

パニック障害をすぐ治す為には?

パニック障害で併発しやすいうつ病とは?

パニック障害克服ガイドラインー治療方法の悩み

お薬を使って治す

マインドフルネスを取り入れる

認知行動療法を取り入れる

運動療法を取り入れる

森田療法を取り入れる

サプリメントを取り入れる


パニック障害克服ガイドラインーお薬の悩み

薬依存が怖い

お薬の飲むタイミングは?

お薬の副作用が怖い


パニック障害克服ガイドラインー外出時の悩み

美容院が苦手

映画館が苦手

お祭りが苦手

テーマパークが苦手


パニック障害克服ガイドラインー周りの人の悩み解決

周りの関わり方はどうすれば?

職場の人が発病した場合どうすれば?

パニック障害をただのわがままと思っている場合どうすれば?

なんて声のかけ方はどうすれば?


パニック障害克服ガイドラインー乗り物の悩み

飛行機が怖い

電車が怖い

車が怖い


 - 環境の悩み , , ,