パニック障害克服大作戦〜大丈夫!治る!患者が教える安心生活法〜

パニック障害克服方法満載!

パニック障害で電車を克服したい!?対策はどうすればいいの?

      2017/08/22

パニック障害になり電車に乗れない!!克服するにはどうすればいいの?


パニック障害になると乗り物恐怖が出てくると思います。


まずあなたがどれくらいのレベルなのか?



調べる必要があります。


パニック障害で電車を克服したい人はこのまま記事を読み進めてください。




Sponsored Links




パニック障害で電車を克服したい!まずはパニック障害のレベルを知ろう?

083965



パニック障害を3段階にして分けるとしたら
初期、中期、長期と分類することができます。




初期状態:パニック発作が数回でてしまう状態。

初期症状としては、発作がでるか少ししたらすぐ収まり
生活などにはまったく支障がない状態です。




中期状態:乗り物に乗る事や、外出が困難な状態。

パニック障害の発作を何回も出していくうちに、
今まで行けていた場所がいけなくなるという
広場恐怖という症状が出てきています。




予期不安が強くでるようになり、外出困難、閉鎖された
乗り物である、電車や飛行機に乗れなくなってしまう。





長期状態:パニック障害の他にも精神障害を抱えてしまう状態

さらに症状が悪化すると、パニック障害の他にも
精神病がでてしまう可能性もあります。 
 





うつ病、自律神経失調症が主にあげられます。 
 




電車に乗れなくなってしまったということは、
症状的には中期状態になってしまいます。 
 




大きくわけてこの3段階になってきます。
幸いにもまだ中期レベルなので安心してください。 
 




また長期状態になった方でも今は元気に過ごしている
方も非常に多いので、必ず治ると信じてください。




パニック障害で電車を克服したい!電車に乗れなくなってしまった自分が辛い!

僕自身もパニック障害になって電車に乗れなく
なってしまった一人です。 
 



パニック障害になり早い段階で、広場恐怖を
体験しました。 
 



電車のホームで待っていると、急に不安が
こみ上げてきて途中でしゃがみこんでしまった
経験もあります。
 
 


今日は電車にのる!!





と覚悟を決めて外出していきますが、
いざ目の前に電車が現れると、背筋が
凍るような恐怖感がまたやってきました。 
 




またあの発作がやってくると思うと
その場から逃げようとする回避行動を
とってしまうようになりました。
 
 

でも、今まで外出すらできなかった自分が
電車のホームまでこれているという事は
自分で自分を褒めました。 
 


パニック障害になると、自己否定をしやすく
なります。 
 


今まで出来ていた事ができなくなるという
ことは精神的にもつらいでしょう。
 
 

しかし一度なってしまったものは仕方がありません。
まずは受け入れる事が大事と言う事を教えて頂きました。
 
 

そこから一歩づつチャレンジするように
なりました。 
 

パニック障害で電車を克服したい!電車に乗るまでの対策は?

666626
パニック障害で電車を克服したいと感じる人もいることでしょう!!


では具体的にどうすればいいのでしょうか?


僕はまず目標を立てるようにしました。

 
 

電車に乗れなかったということは、出来なかったが
ホームにたどり着けたということは、プラスにとらえ
再び、チャレンジするようになりました。
 
 


目標達成や願望実現するには、目標の立て方の
重要性が大事です。 
 


あまりにも高すぎる目標設定は負け癖をつけてしまう
原因にもなってしまいます。

 
 

まずは80%達成できる目標を限りになく100%
できるように反復で練習していきましょう。 
 

 
 

ホームまではいけるようになったが、練習して
ホームまでは予期不安なく確実にいけるように
なったと体に落とし込んで下さい。
  
 

 

そしてようやく電車にチャレンジです。
家で電車に乗れているイメージワークをしておくと
さらによいです。 
 

 

まずは1駅づつ誰かと付き添ってもらいながら
ゆっくりチャレンジしていくことです。
 
 

1駅乗れたら合格なので、家に帰ってから
自分を褒めて下さい。 
 


仮にうまくいかなかったとしても、ホームまで
いけたということ、チャレンジを起こそうと思った
ことを褒めてください。 
 


1つできるようになったら今度は2駅と距離を
伸ばしていくと良いです。 
 


パニック障害で電車を克服したい!電車の克服には乗る際準備するもので楽になる!?

電車に乗れるようになる為の対策として、
準備しておくと安心なものがあったら常に常備
しておいてください。


・お薬

・飲み物

・書籍

・音楽



また電車に乗りながらの場合、瞑想や、ツボ押しも
有効的です。
 
 

発作が出た時にどう乗り換えるかを先に
ちゃんと決めておくと落ち着いて対応できます。
 
 

僕の場合は、予期不安が少し感じるようでしたら
薬を飲んで落ち着きを保ちながら、不安や自律神経
によいツボを押します。
 
 

ツボも沢山ありますが、外出先は手をメインにツボ押し
します。緊張で手が冷えてきている場合は、ホッカイロ
などを用意し常に体温は温まっている状態にしてます。
 




いかがでしたでしょうか?!


皆さんのお役に立てたら幸いです!

パニック障害克服ガイドラインーパニック障害とは

パニック障害とはどんな病気?

パニック障害の治療の期間はどれくらいかかるの?

パニック障害をすぐ治す為には?

パニック障害で併発しやすいうつ病とは?

パニック障害克服ガイドラインー治療方法の悩み

お薬を使って治す

マインドフルネスを取り入れる

認知行動療法を取り入れる

運動療法を取り入れる

森田療法を取り入れる

サプリメントを取り入れる


パニック障害克服ガイドラインーお薬の悩み

薬依存が怖い

お薬の飲むタイミングは?

お薬の副作用が怖い


パニック障害克服ガイドラインー外出時の悩み

美容院が苦手

映画館が苦手

お祭りが苦手

テーマパークが苦手


パニック障害克服ガイドラインー周りの人の悩み解決

周りの関わり方はどうすれば?

職場の人が発病した場合どうすれば?

パニック障害をただのわがままと思っている場合どうすれば?

なんて声のかけ方はどうすれば?


パニック障害克服ガイドラインー乗り物の悩み

飛行機が怖い

電車が怖い

車が怖い


 - 環境の悩み , ,