パニック障害克服大作戦〜大丈夫!治る!患者が教える安心生活法〜

パニック障害克服方法満載!

パニック障害で辛いものが体にいい3つの理由!!

   

パニック障害で辛いものの刺激は体にとっていい部分があります。

辛い食べ物が苦手ではなければ、たまに食べる事をお勧めします。


では実際辛いものはどのような効果を発揮するのでしょうか!?


Sponsored Links



パニック障害で辛いものが良い理由は!?

869646
パニック障害で辛いものはどのような効果があるのでしょうか?

発汗作用で代謝が良くなる

発汗作用があり、汗をかくことで血流の流れをよくしたり、リラックス効果があったりします。

パニック障害の場合、新陳代謝をあげ活動的に行動できるパワーが出る可能性があります。


食欲増進効果

パニック障害で辛いものを食べる事によって食欲増進行があります。

度重なる発作っで憂うつな状態が続き、食欲が減退した場合、とても良い効果を発揮する事でしょう。


夏バテ冬バテ解消

夏バテでは食欲増進の効果を発揮し、冬バテには体を温めてくれる効果を発揮します。

パニック障害の患者にとって、夏も冬も体調を崩しやすい季節になっているので辛いものはオススメです。


パニック障害で辛いものの食べ過ぎは注意!

470917
さきほどパニック障害で辛いものは体に良いといいましたが、何事もやりすぎはよくないです。

辛いものは少量摂取することで体に良い効果があるのですが、逆に食べ過ぎてしまうと体に悪い効果も出てしまいます。


カプサイシンはアドレナリンの補足をする

唐辛子に含まれているカプサイシンはアドレナリンを分泌する効果があります。

アドレナリンは興奮作用がありますので、パニック障害の発作の誘発する恐れがあります。




消化器官に影響が出てしまう

辛いものを食べ過ぎると消化器官に影響を出してしまい、多量摂取はよくないです。

お腹を壊す原因になったり、胃に強い刺激をあたえることになってしまいます。



太りやすくなってしまう

パニック障害の薬の中で、食欲増進を促す効果や体重増加を促す効果のあるお薬があります。

それに加えさらに辛いものを食べる事により食べ過ぎを起こしてしまう場合があります。

その結果太りやすくなってしまうケースがあります。



パニック障害で辛いものを食べたあと運動はさらに良い!!

498144
辛いもの食べたあとは新陳代謝が上がっている状態です。

その状態で運動をすることで、通常よりも運動によるカロリー消費が高まる可能性があります。


汗をかきにくい人はとくに効果を発揮させることでしょう。


ただ注意しなければいけないのは、食べ物を食べてすぐに運動する行為はあまりよくないです。

食べて1時間〜2時間くらいしてから軽いウォーキングなどをするといいでしょう。



パニック障害の患者にとって激しい運動は逆にストレスに感じてしまう場合もあります。


いかがでしたでしょうか?


皆さんの役に少しでも立てたら幸いです。

おすすめアマゾンリスト!

パニック障害克服ガイドラインーパニック障害とは

パニック障害とはどんな病気?

パニック障害の治療の期間はどれくらいかかるの?

パニック障害をすぐ治す為には?

パニック障害で併発しやすいうつ病とは?

パニック障害克服ガイドラインー治療方法の悩み

お薬を使って治す

マインドフルネスを取り入れる

認知行動療法を取り入れる

運動療法を取り入れる

森田療法を取り入れる

サプリメントを取り入れる


パニック障害克服ガイドラインーお薬の悩み

薬依存が怖い

お薬の飲むタイミングは?

お薬の副作用が怖い


パニック障害克服ガイドラインー外出時の悩み

美容院が苦手

映画館が苦手

お祭りが苦手

テーマパークが苦手


パニック障害克服ガイドラインー周りの人の悩み解決

周りの関わり方はどうすれば?

職場の人が発病した場合どうすれば?

パニック障害をただのわがままと思っている場合どうすれば?

なんて声のかけ方はどうすれば?


パニック障害克服ガイドラインー乗り物の悩み

飛行機が怖い

電車が怖い

車が怖い


 - 環境の悩み ,