パニック障害克服大作戦〜大丈夫!治る!患者が教える安心生活法〜

パニック障害克服方法満載!

パニック障害は脳内物質のバランスの異常が原因!!

      2017/07/23

パニック障害は脳内物質の中の神経伝達物質の機能異常によって起こると言われています。

逆をいったら脳内物質のバランスを整えることで症状も改善されるということです。


パニック障害でお悩みを抱えている人は、脳内物質の仕組みについても学んでみるといいでしょう!!


病気に対する知識をつけることもとても大事なことです。


Sponsored Links


パニック障害は脳内物質は何がある!?

625570
人間の脳は大きくわけて3つに分ける事が出来ます。


大脳


小脳


脳幹



パニック発作の恐怖を感じる部分として関連していると考えられているのは、脳の「青斑核」という部分です。


パニック障害は青斑核からでる脳内物質が原因!!

465284
青斑核はノルアドレナリンという神経伝達物質を分泌することで恐怖感や不安感を人体に与えます。


人間には本能的に危険を察知した際に、恐怖や不安を感じるのですが、青斑核がなんらかの原因で誤作動を起こして、過敏になってしまうとほんの少しの刺激に対しても警報が出てしまうのです。


これが原因でパニック発作が出てしまうのではないかと考えられてます。



パニック障害の脳内物質が原因!!しかし1年間治療に専念すれば8割治る!!

462852
治療に要する期間は、人によって様々ですが、1年間しっかりと治療に専念することが出来れば8割がよくなると言われてます。



発作は必ず抑える事ができるのです。


脳内物質をコントロールするやり方として



自律訓練法

自己催眠法とも呼ばれており、リラックス効果を感じる事が出来ます。


薬物療法

薬を使って不安や恐怖を抑える方法です。


リズム運動

軽いリズム運動は脳をリラックスさせる効果があります。



いかがでしたでしょうか!?


みなさんのお役に立てたら幸いです!!

おすすめアマゾンリスト!

パニック障害克服ガイドラインーパニック障害とは

パニック障害とはどんな病気?

パニック障害の治療の期間はどれくらいかかるの?

パニック障害をすぐ治す為には?

パニック障害で併発しやすいうつ病とは?

パニック障害克服ガイドラインー治療方法の悩み

お薬を使って治す

マインドフルネスを取り入れる

認知行動療法を取り入れる

運動療法を取り入れる

森田療法を取り入れる

サプリメントを取り入れる


パニック障害克服ガイドラインーお薬の悩み

薬依存が怖い

お薬の飲むタイミングは?

お薬の副作用が怖い


パニック障害克服ガイドラインー外出時の悩み

美容院が苦手

映画館が苦手

お祭りが苦手

テーマパークが苦手


パニック障害克服ガイドラインー周りの人の悩み解決

周りの関わり方はどうすれば?

職場の人が発病した場合どうすれば?

パニック障害をただのわがままと思っている場合どうすれば?

なんて声のかけ方はどうすれば?


パニック障害克服ガイドラインー乗り物の悩み

飛行機が怖い

電車が怖い

車が怖い


 - 未分類 , ,