パニック障害克服大作戦〜大丈夫!治る!患者が教える安心生活法〜

パニック障害克服方法満載!

パニック障害でライブに行きたい!なぜいけなくなってしまうのか?

      2017/10/02

パニック障害でライブに行きたいという方がいます。

自分の好きなアーティストが近場に来てくれたら本当に嬉しい出来事でしょう。


病気の症状で辛く苦しいときに支えてくれた音楽だったり、言動だったりやっぱりどうしても会ってみたいという気持ちが強くなる方もいます。

チケットはとれても、病気の症状が原因でうまくいくことが出来なくて落ち込む気持ちは分かります。

ではどうすればいいのでしょうか?

Sponsored Links


パニック障害でライブに行きたい!どうしていけれないの?

stage_y
自分を音楽や言動で助けてくれたアーティスにどうしてもライブに行きたいと強い信念があった場合どうすればいいのでしょうか?

現状ライブへ行けなくて困っている人は、パニック障害の壁に立ちはだかりどんなに物事がうまくいかなくても、そんな状態は一時的であり、最終的には自分が必ず行けると信じる事から始めましょう!


その前段階としてしっかりとして原因を追求していくことが大事です!!


一体どのような原因で不安を感じてしまうのでしょうか?



ライブ会場までが遠い

ライブ会場に行きたいのですが、距離的な問題であったり、どうしても通らなければいけない道が、混雑しているような場合だったり道中までに不安を感じてしまう人がいます。

その結果ライブに行けないというより、その前段階の道中が怖いからという原因もあります。

会場の人混みが苦手

ライブ会場はアーティストの人気状態で、人混みや人との感覚がとても狭い空間に窒息感を感じてしまう場合があります。

窒息感を感じてくると、周りの音響や観客の歓声も深いに感じてしまうことも原因になります。


終わるまでの時間が長い

ライブが開演してから終わる時間まで2から3時間以上かかる場合があります。

閉塞的空間から、最後までいれなかったら自分の大好きな曲が聴けなかったらどうしよう、最後までいれなかったらどうしようという不安要素から予期不安が出てしまう場合があります。


その結果、ライブに行けない原因になります。




パニック障害でライブに行きたい!どうすればいいの?

441755
パニック障害でライブに行きたいどうすればいいの?


ライブ会場が近い場所にする

ライブ会場が近いことで、何度も会場に行く練習も出来ますし、自分が通りやすい道を発見することでより安心感に繋がる場合があります。

薬をライブ前に飲んでおく

ライブが始まる前にお薬を飲んでおくことで安心感に繋がることがあります。

全部みなくても大丈夫という気持ちを持つ

仮に全部ライブみれなくても、大丈夫という気持ちを持ちましょう。

例えば好きな曲が後半にあるのであれば、ライブにおくれてみるなど様々な工夫をしてみるといいでしょう。

ライブ会場から外にでる勇気も持ちましょう

人混みで圧迫感がある為、なかなか外に出たいが出れないという気持ちを持つ場合があります。

しかし、観客はライブのアーティストに夢中の為に会場から外に抜けようとしても気にする人はあまりいません。

体調が悪くなったら安心して抜け出しましょう!


いかがでしたでしょうか?

少しでも皆さんの楽になったら幸いです。




パニック障害克服ガイドラインーパニック障害とは

パニック障害とはどんな病気?

パニック障害の治療の期間はどれくらいかかるの?

パニック障害をすぐ治す為には?

パニック障害で併発しやすいうつ病とは?

パニック障害克服ガイドラインー治療方法の悩み

お薬を使って治す

マインドフルネスを取り入れる

認知行動療法を取り入れる

運動療法を取り入れる

森田療法を取り入れる

サプリメントを取り入れる


パニック障害克服ガイドラインーお薬の悩み

薬依存が怖い

お薬の飲むタイミングは?

お薬の副作用が怖い


パニック障害克服ガイドラインー外出時の悩み

美容院が苦手

映画館が苦手

お祭りが苦手

テーマパークが苦手


パニック障害克服ガイドラインー周りの人の悩み解決

周りの関わり方はどうすれば?

職場の人が発病した場合どうすれば?

パニック障害をただのわがままと思っている場合どうすれば?

なんて声のかけ方はどうすれば?


パニック障害克服ガイドラインー乗り物の悩み

飛行機が怖い

電車が怖い

車が怖い


 - 外出時の悩み ,